情報教育システム

福岡女子短期大学と福岡国際大学では、300台の教育用コンピュータをApple社のiMacに更新しました。インターネットによる情報収集やレポート作成など、自由に利用することができます。

WindowsもMacも使用可能です

WindowsもMacも

OSにとらわれることなく、何をしたいかをもとにOSを選択してコンピュータを使用することができます。目的を明確に、やりたいことを形に。目的にあわせて使える2つの環境を用意しています。

iMac仮想環境イメージ

仮想Windows環境

Mac上でVM-Fusionという仮想化ソフトウェアを使ってWindowsを実行します。MacもWindowsも同時に使いたい人へオススメの環境です。

iMacBootCampイメージ

MacとWindowsのデュアルブート環境

起動時にOSをMac OSとWindowsから選択することができます。Mac OSとWindowsのどちらか一方のOSだけを使いたい人向けです。

情報処理室

福岡女子短期大学と福岡国際大学の教育用コンピュータとネットワークは、情報処理室が管理しています。学内の方でお手持ちのノートパソコンやモバイル端末などを学内のネットワークに接続したいときは、情報処理室にお問い合わせください。